「目が見えるようになると困る」盲目のヨットマンの「挑み続ける力」-ロングパンツ

従業員31人以上の企業に6月1日時点の高齢者の雇用状況を尋ね
(いま伝えたい 「千人の声」2016)7割「震災前より体調悪化」 被災3県
高3の1年くらいは他のことを我慢することは大事です
今回の消費増税で得られた税収のうち10分の9は

「高齢者はぬくぬく」は幻想?老後レス時代の生き抜き方

この時間最も読まれてる生活系記事


 ただ今人気の生活系記事


本日の人気記事
子ども4人を東大へ 佐藤ママ語る「母9割」の受験術:朝日新聞デジタル
市は東京五輪でのスペインのホストタウンに登録されている

気団ログ 最新エントリー一覧

thumbnail

30~40代中心のお見合いパーティーにいつも参加してる女性にプロフィールカードにダメだしされた。タイプ欄に明るい人って書いてダメなの?

thumbnail

不倫がバレたようで旦那が話があるから部屋から出てきなさいと言ってます。鍵を閉めて部屋に閉じ籠っているのですがトイレも行けない

インターステラテクノロジズ(IST)は26日
お母さんが疲れている時に「ちょっとお茶飲んだら?」とか声をかけたりすればいい
thumbnail
あこがれて芸人になりたいという人もいるでしょうし

トラブルメーカーで周囲を疲弊させてきた娘が大学受験全落ちをきっかけに家出してくれた。挙句twitterで知り合った男の家に転がり込んだらしい

「私はまだ下手だから」――カーリング日本代表 藤澤五月の目指す「高み」
thumbnail

離婚した夫が幸せになっているのが複雑。再婚の話を聞いた時もきっと私の二の舞になるすぐ離婚だと思っていた。なのに二人目が生まれると

固定観念にとらわれない組み合わせを提案するのは
thumbnail
庄司智春「庄説」 - Round 7 消費増税は何のため? 庄司vs

離婚上等だったけど泣いて土下座するので取りあえず家に置いてやった。ムカついたら深夜でも布団から叩き起こして玄関の土間で寝かせた

(2016参院選 投票前に考える)正社員でも不安ばかり 雇用指標改善 「世界を平和にできると思っている」――本田圭佑の“人間学”
「オレはまだギラギラしている」ドイツに挑む宇佐美貴史
66歳以上も働ける制度がある企業の割合は30・8%と
thumbnail
働く母親にとって「9割」は難しいと思いますが

彼は元々男は男らしく女は女らしくを主張する人。ある日彼が「手料理食べたい」って言ったから私の家で手作りハンバーグを振る舞う事になった

山形)参院選「投票」35% 山形大1年生アンケ
打ち上げ時のロケットの炎でパイ生地の菓子を焼く「任務」にも挑むという
thumbnail
滋賀県彦根市で事前合宿している強豪・スペイン代表選手らが市内の体育館で24日

我が家は近所に私の妹が住んでて旦那とは死別で子育てしている。私の子供の年も近いので仕事で手が回らない時は私の子と一緒に面倒を見ている

【モンゴル】「敵なし」外交で目指す平和と発展――無血革命で民主化を実現
(2016参院選 投票前に考える)正社員でも不安ばかり 雇用指標改善
thumbnail

彼女の実家へ挨拶に行ったところ「嫁には出せない婿に来てほしい彼女方の苗字を継いでほしい」という話になりました。しかし私は長男であり

働く母親にとって「9割」は難しいと思いますが
thumbnail

旦那の事が好きだから結婚したわけではないと気付いた。元々婚活からの出会いで普通に良い人だし私には勿体ない人だと思っていた

thumbnail

食いつくし系の男ってなんだろうアホなの?8品も出したのに子供の分に手を出すとか80歳の親の分まで食べるって神経おかしいんじゃないの

朝日新聞と東京大学・谷口将紀研究室の共同調査ページです
(いま伝えたい 「千人の声」2016)7割「震災前より体調悪化」 被災3県 thumbnail

職場とかで山口メンバーの話で持ちきりだったけど圧倒的にハニトラ扱い。少なくともノコノコついてった以上何されても文句言えないだろって

2つ目のフランス旅券を持つことは可能なのでしょうか
智弁和歌山は神宮大会に出たことがありません
業務用PCを強制オフ 大阪府が来冬から:朝日新聞デジタル
先週の気団ログの人気記事
庄司智春「庄説」 - Round 7 消費増税は何のため? 庄司vs


 今日最も読まれている記事一覧

市は東京五輪でのスペインのホストタウンに登録されている
article 「目が見えるようになると困る」盲目のヨットマンの「挑み続ける力」
「働かないおじさん」視線 おびえる記者が専門家に聞く
ただ今人気の生活系記事
インターステラテクノロジズ(IST)は26日
今回の消費増税で得られた税収のうち10分の9は
アインシュタイン復活 ノーベル賞受賞ピーブルスが貢献