「起爆剤」求めケニアへ 山梨学院大・上田誠仁監督-リール

少しは近い目線で語り合えるんじゃないだろうか
オールブラックス黒星→地元紙が一面黒塗りに ラグビー
政権を担わしていただくだけの信頼を得られるようにと考えている
商店街にある「スパイスカレー青藍(せいらん)」は連日

10代後半の子どもたちに友達の数を調査したところ

この時間最も読まれてる生活系記事


 ただ今人気の生活系記事


本日の人気記事
海峡をゆく人々の目を奪ったであろう人工物が築かれた
22日に蒲郡市でコンサートが開かれることになった

気団ログ 最新エントリー一覧

thumbnail

30~40代中心のお見合いパーティーにいつも参加してる女性にプロフィールカードにダメだしされた。タイプ欄に明るい人って書いてダメなの?

thumbnail

不倫がバレたようで旦那が話があるから部屋から出てきなさいと言ってます。鍵を閉めて部屋に閉じ籠っているのですがトイレも行けない

無料オンライン大学講座JMOOCに登録して24年ぶりに〝学生〟になってみて
世界いさんの古ふん知ってますか 小4が自由研究で調査
thumbnail
大阪スパイスカレー 「エリート教育」で花開いたアート

トラブルメーカーで周囲を疲弊させてきた娘が大学受験全落ちをきっかけに家出してくれた。挙句twitterで知り合った男の家に転がり込んだらしい

ボールを持って走るニュージーランドのカーター=ロイター(20/56)―準決勝・南アフリカ―ニュージーランド(10/24) - 動画・写真特集 - ラグビーワールドカップ2015:朝日新聞デジタル
thumbnail

離婚した夫が幸せになっているのが複雑。再婚の話を聞いた時もきっと私の二の舞になるすぐ離婚だと思っていた。なのに二人目が生まれると

リーチは言った「日本はこれ以上強くならない」
thumbnail
中学生用の学習ドリルをめくることから受験勉強を始め

離婚上等だったけど泣いて土下座するので取りあえず家に置いてやった。ムカついたら深夜でも布団から叩き起こして玄関の土間で寝かせた

山田聖(ひじり)さん(21)は午後2時ごろ 普通の人間として私は女に対して冷淡ではなかった
忌憚(きたん)のない議論を行いたい」と述べた
弱すぎるAIオセロが人気 129万敗「気の毒に…」
thumbnail
神戸市教育委員会文化財課の松林宏典学芸員は語る

彼は元々男は男らしく女は女らしくを主張する人。ある日彼が「手料理食べたい」って言ったから私の家で手作りハンバーグを振る舞う事になった

センター試験直前のNGワードとは? 佐藤ママが助言
岡山)「せいめい望遠鏡」で突発天体現象の研究進める:朝日新聞デジタル
thumbnail
自分の専属トレーナーが和太鼓奏者と知り合いだったこと

我が家は近所に私の妹が住んでて旦那とは死別で子育てしている。私の子供の年も近いので仕事で手が回らない時は私の子と一緒に面倒を見ている

同中学校で開かれた「町長としゃべる会」で生徒からあったのがきっかけで
山田聖(ひじり)さん(21)は午後2時ごろ
thumbnail

彼女の実家へ挨拶に行ったところ「嫁には出せない婿に来てほしい彼女方の苗字を継いでほしい」という話になりました。しかし私は長男であり

神戸市教育委員会文化財課の松林宏典学芸員は語る
thumbnail

旦那の事が好きだから結婚したわけではないと気付いた。元々婚活からの出会いで普通に良い人だし私には勿体ない人だと思っていた

thumbnail

食いつくし系の男ってなんだろうアホなの?8品も出したのに子供の分に手を出すとか80歳の親の分まで食べるって神経おかしいんじゃないの

やっぱり見た目が大事? 感覚を科学する新しいデザイン
オールブラックス黒星→地元紙が一面黒塗りに ラグビー thumbnail

職場とかで山口メンバーの話で持ちきりだったけど圧倒的にハニトラ扱い。少なくともノコノコついてった以上何されても文句言えないだろって

(ヒット!予感実感)「ほんやくコンニャク」に迫れるか 手のひらサイズの翻訳機
「セルジオ ロッシ」や「ピエール マルコリーニ」などの名だたるブランドを日本に初めて紹介し
スペシャリティコーヒーを手がけてみたいと思ったのがきっかけです
先週の気団ログの人気記事
中学生用の学習ドリルをめくることから受験勉強を始め


 今日最も読まれている記事一覧

22日に蒲郡市でコンサートが開かれることになった
article 「起爆剤」求めケニアへ 山梨学院大・上田誠仁監督
社会学者の土井隆義さんの本で読んだんですが
ただ今人気の生活系記事
無料オンライン大学講座JMOOCに登録して24年ぶりに〝学生〟になってみて
商店街にある「スパイスカレー青藍(せいらん)」は連日
「にわかファン」の心つかんだW杯 元日本代表が考えた